2006.05.24

雪見橋最新事情の最新情報

178

一週間前の当ブログをご覧あれ。

なかなか迅速な対応である。あっぱれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

雪見橋最新事情(前にもやったことがある)

171

雪見橋の交差点で事故があったらしい。目撃したわけではないが、おそらく十一日の夜半から十二日の未明までに事故があったものと推測される。というのは、十一日の日中はまだこのようにはなっていなかった。そして翌朝このような状態になっていたのである。

さて、これが復旧するまでに、どのくらいの期間が掛かるだろうか?
どういうわけか行政は、直接には交通の妨げにならないような場合、なかなか直さないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.24

松下電器より心からのお願いです

96

たった今、「松下電器より心からのお願いです」で検索してみたら、べらぼうなヒット数だった。

ブログでこの話題を取り上げている人がたくさんいるとは驚きである。

妙な話、これはけっこうな宣伝効果をもたらしているのではあるまいか?

別にイヤミをいっているつもりはない。好感の持てることだといいたいのだ。小生は特にひいきのメーカーがあるわけではないが、自分の中で少しばかり松下電器への好感度が増したような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

記事内容の相違は何ゆえか?

昨日のニュース記事であるが、同じ会合についての記事だとすると、国会議員の人数の相違が気になるところである。

そして毎日新聞では、あまり広がりを見せていないということを書いている。
小生の感じでは、このところ俄かに反対論者の勢いが増してきたような気がするのである。ゆえに毎日新聞の書き方はどうも不自然に感じられるのであるが、本当のところはどうなんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

誤報? それとも別の記事? 内容が違いすぎるのでは?

<皇室典範改正>超党派の議員懇談会が反対決議を採択

 超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫元経産相)は1日、東京都内で民間団体と集会を開き、政府が今国会での成立を目指す女性・女系天皇容認の皇室典範改正に反対する決議を採択した。約1200人(主催者側発表)が出席した集会には自民、民主、国民新党などから国会議員44人が参加、同会は慎重審議を求める議員の署名が173人に上ったと発表した。
 平沼会長はあいさつで「大切な皇室の問題で国会が二つに割れ、ぶざまなののしり合いになることは、やってはならない」と改正案の提出見送りを要求。郵政解散に反対した島村宜伸元農相も「改革の一環として強行するのは独裁政治。郵政民営化と混同しては納得できない」と小泉純一郎首相の手法を批判。民主党の中井洽・元法相は「3日に民主党も(反対派)議連を発足する。皇室のことを政争にするつもりはないが、本当に(改正案を)強行するなら、超党派で退陣を求めていく」と発言した。集会では「強引に改正すれば国民世論を分裂させる。慎重な検討を強く求める」との決議文を採択した。3月8日に日本武道館で大規模集会を開く。
 出席した44議員の内訳は自民29人、民主8人、国民新2人、無所属5人。先月の懇談会の総会とほぼ同じ人数で広がりは見せていない。署名は「拙速な改正に反対し、慎重審議を求める」との内容で、1月19日から賛同を募ったもの。氏名は公表していないが、内訳は、自民135人▽民主23人▽国民新5人▽無所属10人――。懇談会は引き続き署名を募り、近く首相に提出する。
【野口武則】

(毎日新聞) - 2月2日0時51分更新


皇室典範改正 衆参173議員、反対の署名

 超党派の保守系議員でつくる日本会議国会議員懇談会(平沼赳夫会長)などが主催する「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」が一日、憲政記念館で開かれ、一般聴衆約千二百人のほか衆参両院議員計百七人が参加した。集会では、拙速な改定に反対する国会議員の署名が同日現在で百七十三人に達したことが発表された。
 自民党では、百三十五人が署名。女系天皇を認める皇室典範改正案に対する反対論が党内で大きく広がっていることが改めて浮き彫りになった。
 集会では、「万世一系の皇統を守り抜くため、政府による拙速な皇室典範改正案の国会上程に反対する」などとする決議を採択した。
 また、衆院当選一回生を代表して赤池誠章氏が「私たちは小泉改革を支持するが、一回生八十二人の大半は改正に慎重論だ」と主張。下村博文・議員懇事務局長は「政府に改正案を提出させてはならない。提出されれば政局になり、皇室に対しても失礼だ。郵政民営化関連法とは全く重みが違う法案だ」と訴えた。

(産経新聞) - 2月2日3時8分更新

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.15

慶賀

本日、我が雑記帖の投稿数が二百回を迎えました。メデタシメデタシ。

あ、ちがった。

本日のメインは、紀宮さまのご結婚ですね。

黒田慶樹さん、黒田清子さん、おめでとうございます。

しかし、清子(さやこ)は変換できないなあ、これは不敬罪だ。というか、宮さまの名前って概して難読ですよね。小生も読めませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)